乗り換えのスパン

愛車を手放す際には、少しでも高く買い取ってほしいもの。

その高価買取のコツについて調べました。


■ 乗り換えるスパンは3年~10年

普段車をよく使う人は頻繁に車を乗り換えることが多いと思います。

乗り換えのスパンは早い人で3年、長めの人で10年といわれています。

車検が来るたびに乗り換え、というリッチで飽き症な人もいるでしょう。

また新しい家族が増えた、乗車スタイルが変わったなど、環境の変化が理由で車を乗り換えせざるを得ない方もいらっしゃるでしょう。

乗り換えの際に毎回新車で購入する人もいらっしゃるでしょうが、多くは中古車で乗り換えるのではないでしょうか?

その際にあなたが選ぶ条件とするのは何でしょうか?


■ 中古車を選ぶポイント

やはり中古車を見る上でまず注目するであろうポイントは<走行距離>だと思います。

走行距離が延びれば延びるほど、やはり車自体の故障する可能性も高くなってきます。

しかし注意していただきたいのは、<メーター戻し車>です。

走行距離メーターを戻し、改ざんする悪質な中古車販売店があるのも事実です。

そのような悪質な車に捕まらないように注意する必要があります。

濃縮ブレンドティー jason winters tea

世界中で注目のデオドラント<lavilin>

MSM摂取で健康をキープ!

NADHでスタミナUP!

健康補助食品1800品目を揃える【now社】